止まらない「真剣交際」のご報告

Pocket

こんにちは。 

ブライダルサロンブーケでは、
会員様からの「真剣交際」のご報告を、立て続けにいただいています。

「○○さんに、真剣交際の告白をして、受けもらいました!」

「カレから、デート中に、真剣交際に進みましょうと言っていただけました♪」

「次のデートで、真剣交際の提案を自分からしようと決めました!」

「今日のデートで、真剣交際のご提案を頂き、その場でOKしました(^^)」

「カレが優しすぎてキュンキュンします♪ きちんと真剣交際の告白してくれました!」

今日、デートにお出掛けされているカップルもいらっしゃいますので、
まだまだ続くかも!? 
なんて、ドキドキそわそわ、ワクワクしているところです。

ハッピーの連鎖って本当に起きるんだなぁ~と、
しみじみ感じます。 

きっと♪ ステキだなと思える会員様のお姿に、
「次は自分も♪」と勇気をもらえるものですし、 
ご成婚レポートをお読み頂いたりすると、
「僕も、素敵な彼女と幸せになりたい!」とやる気が湧いてくるもの。  

婚活者さまの中には、はじめから、とんとん拍子だったわけではなく、
これまで、婚活のうえで、あれこれ試行錯誤し、喜びも悲しみも、
ある程度味わってきたよ、もう十分だよ、
という方もいらっしゃったでしょう。 

だからこそ、なおさら。

どのように、その苦しい時期を突破され、
「現在の幸せ」を手に入れたのか? 教えていただきたくなりますし、 
同じ、婚活中の立場から、参考にできること、
活動に取り入れやすいことから、少しずつ、真似して、
状況を改善していきたいな、と、素直に思えたりするのだと思います。  

誰かの笑顔は、周りの人達まで前向きにし、
次への一歩の後押しをしてくれる。 

そんな風に、会員様たちの歩みを、おそばで見ていて感じます。 

だから、このブログでは、出来る限り、
嬉しいご報告はすぐにお伝えしたいと思いますし、
うまくいった事例などは、積極的にご紹介したいと考えています。

真剣交際に発展するカップルが続いていることについて、
彼らが、どのようなことを心掛け、努力されてきたか
振り返ってみました♪  

・相手の喜ぶことは何かを常に考えて行動する

・交際状況を、できるだけ細かく正確に、カウンセラーに報告する

・気になる点ばかり目を向け‘減点’するのではなく、「良いところ」に注目し感謝できた  

こういった姿勢で、お相手との交際を、大切に育んでこられた方々ばかりでした。

 一方、これらとは、逆の事をするのは、簡単です。  

・自分が「~してほしい」と、要求ばかりを通してしまう 

・逐一連絡するのが面倒なので、何か聞かれた時以外は、自発的に連絡は取らない、報告もしない 

・たった1つの失敗も許せず、早々に見切りを付けて、お相手を突き放してしまう  

こういった行動も、婚活中は、たまにお見受けします。 

「今は忙しいから」
「疲れているから」
「面倒くさいから」
「傷つきたくないから」
「プライドが許さないから」 

色々な理由があり、環境やご体調などでも、
その時の気持ちって、変わってくるものですね。 

でも、そこに負けてしまわずに、甘えてしまわずに。  

どのような時にでも、 
お相手のことを考えて」お相手のことを大切に思い、行動する。  

そう心がけていくと、交際を上手に進め、
お二人の仲を着実に深めていくことが叶うのですね。  

誰かを大切にしようと努力をしていると、自ずと、お相手からも、
「大切にされる」大切にしてほしいなら、
まずは「自分から」お相手を大切に扱うこと。  

こういうことが、言えそうですね。

ステキな婚活会員様たちのご活動っぷりを拝見していて、
あらためて、学ばせていただいたことです。感謝です。

image