【ご成婚】30代男性会員様☆彼女と一緒にご来店♪

Pocket

こんばんは。 本日は、皆様お待ちかね♪ 
ご成婚レポート」をお届け致します。  

ブーケ:30代男性会員様
お相手:30代女性会員様

image

 彼は、女性人気の高い、海外赴任経験があり、帰国後も海外出張が多く、将来的に再び赴任する可能性も大なエリート男子です✈️
お顔を隠してしまうのが、もったいないほどの、知的で爽やかなお似合いカップルです。

お相手女性は、婚活プロフィール写真ではいつも拝見していて、男性からのお話をよく伺っていました。 
きっと、優しくって、穏やかな女性なのだろうなぁと、想像をふくらませ(笑)お会いさせていただける日が、楽しみで仕方ありませんでした。
 いざお目にかかると、想像以上にお美しく、ユーモアも持ち合わせていらっしゃり、男性との相性も、抜群。笑顔と思いやりの絶えない、ほんとに素敵な女性でいらっしゃいました。

うちの男性会員様、見る目があるなぁ~と、感心しきりでした。  
親御様にご挨拶をされたあと、その足で、カウンセリングまで、ご成婚退会のお手続きとご挨拶に、お越しくださいました。

 お見合いで出会われてから、正式にご成婚となるまでには、平均より少しお時間を要したお二人でしたが、 それは、お二人のお気持ちが育つのに時間がかかったわけではなく、ご結婚に対して双方の親御様へ、じっくりと丁寧なご説明がしたい為でした。  
出会って、1カ月経たないくらいで、お二人は、「この人だな」とお互いに確信。 
すぐに、将来のライフプランについて、お互いに開示しあい、相談しあう。
「結婚」について進めていくお気持ちが、大変前向きでいらっしゃったことが、印象的でした。 
ご協力いただいた、ご成婚者さまアンケートは、こちら。

image

【お相手を選んだ決め手】
⇒自分にとって違和感のない方が、その方だと思います。 
多くの出会いから、たった1人のひとを見つけられたその決め手は、違和感のない=自分が自然体でいられる、というお相手でした。  
また、これまでのマル秘話を、お二人から色々伺っているうちに、男性会員様から飛び出したお言葉で、私が、ぐっときたのが、次のような事でした。  
「先の事を心配して進まないのではなく、私達は、『まずは一緒に過ごし、それから二人で考えていけばいい。進めていくこと』を、早くから決めていました。」 というお付き合い当初からの思い。  
結婚相談所でご活動されている方ばかりではなく、プライベートでも、お仕事でも、なんでも、よくありがちなのが 
・「先の事を心配しすぎて、身動きがとれなくなる」ということ。 
・「失敗したくない」と必要以上に恐れてしまい、行動にうつせないこと。  
起こるかどうかわからないことを、あれこれ不安視し、考えすぎて、結局、何もできずにいることは、それこそが、無意味であり、自分の可能性を、自ら狭めていることに繋がらないか!? 
このような考えをお持ちのお二人でした。 
私達、仲人夫婦(結婚15年目)も、まったくもって、同意見です。 
なので、彼の言葉に、しびれましたっ! そうっ!!! 
まさに、そう。 
もっと、大きな声で、もっかい言って~って、心の中で、激しく首を縦にふり(笑)  
お二人に関しては、なんの心配もありません。 
今のように、この先も、きっと、どんな事にも、前向きにチャレンジし、一緒に‘建設的’な意見を交換しあい、お二人で支え合い、高めあっていけるお姿が目に浮かびます。  
とってもお似合いで、出会うべくして出会ったと感じるお二人。 
素晴らしいご縁を頂き、本当に嬉しいです。  

この度は、ご成婚、おめでとうございます。

 どうか末永~くお幸せに♪

 私達夫婦も、一層のご成婚誕生を目指して、張り切ってまいりますっ♪

ありがとうございました。