男性会員様☆両家お顔合わせに向けて♪

Pocket

今日は、ブライダルサロンブーケ、男性会員様のご報告です♪  

30代男性会員様が、お付き合いしている女性とのご成婚の意思を固められ、お互いの親御様に、ご紹介を済まされ、現在は、ご両家でのお顔合わせに向けて動き始めているところです。 

ご両家で和やかな雰囲気で進めて頂けたらいいなと願っています☆ 

先日の、30代男性会員様のご成婚に続き、こちらの男性のご成婚についても、いつか皆様にお伝えできる日が来たら♪ととても楽しみに見守っているところです。  

会員様のご成婚を迎えるたび、 「この人しかいない!」と、男女ともに強いお気持ちをもって、パートナーを選ばれる瞬間や、それを受けて、お互いのご両親が、とても喜ばれるお姿には、いつも私達仲人は、幸せに思い、深く感動するものです。  

これまでの、会員様それぞれの婚活の歩み、頑張り、苦労されたことなども同時に頭をよぎり、やっと手にした最高の幸せに、彼らの溢れる笑顔に。

こちらも、大きな喜びと達成感を味わえる瞬間であります。

お見合いで出会ってから、これまで、彼らがご成婚に向けて、取り組んでいらっしゃったことと言えば♪  

・いつも通りの楽しいデートを続けていくこと

・お互いの結婚観をすり合わせていくこと  

「理想」と「現実」の差を埋めるように、この2つを、見事に、同時に、クリアにされたお二人でした!   

よく、アツアツの交際中のお二人なら、 「今、二人でいられる、この楽しい感じを、壊したくないから、あまり現実的な話や、結婚に向けた、具体的な話は、もっと後からでいいんじゃないかな。」と考えるかたも、いらっしゃるでしょう。 

もちろん、お見合いで初めてお会いできた時や、初デートの、お付き合いまもない、ほやほやの時に、いきなり、切り出すお話ではないかもしれませんね。  

ですが、結婚相談所では、お見合いからご成婚までの「交際期間が3か月」というマナーがあります。 

出会って、3か月以内に、大事な決断をしていく必要がある。 

こうなった時に、「楽しいからしばらくこのままで」と、大事なお話をすることを、先延ばしにしていては、あとあとになってから、「そんなことは知らなかった。こんなはずではなかった。もっと早く話してくれたらよかったのに」と慌て、お互いにとっての「貴重な時間」を奪ってしまう結果になる・・・なんて心配もあります。  

・大事なことだからこそ早い段階で、真剣にお相手にお伝えをしておく。

・お互いに、どんな時でも、逃げずに本気で向き合っていく。こういった姿勢を、交際初期から貫いていらっしゃったお二人でした。  

もちろん、お二人は、「日常的な平凡なデート」をする『楽しさ』『ワクワク感』も、同時に持てるように、工夫されていました。

このバランス感覚が素晴らしいなと、いつも、お二人の婚活状況を拝見して思っていました。   

結婚に繋がる出会いにしていくためには、この「バランス」が、とっても大事なのかもしれませんよね。

今回のカップルをみていて、あらためて、そう感じました。 

さぁ、ご成婚退会まで、あと少しかな? 引き続き見守ります。    

彼らに続く、お似合いカップルの誕生に向けて、

仲人夫婦、さらに、会員様たちのサポートに、力を入れていきます!