男性会員様☆失恋からの快進撃♪

Pocket

ブライダルサロンブーケの男性会員様たちが、偶然、同じ時期に、大切にされていた恋が、途中で終わりを迎えてしまうという、残念な出来事がありました。

「あと一歩で真剣交際に発展できたはずなのに・・・」 

そんな苦いご経験を胸に、担当カウンセラーの私と相談をし、 彼らが選んだ道は、 「ここで止まらず、新しい恋を見つけること」 でした。  

失恋から立ち直り、吹っ切れるのが早いのは、男女、どちらが多いかと言えば、なんとなく、女性のほうがあっさりしていて、切り替えが早い、というイメージを持っていた私ですが♪  今回の男性陣の姿をみていて、頼もしいなぁと感じました。  

恋が破れ、彼らが真っ先にしたことが、 

①「ピックアップ」と呼ばれる、有料ページにプロフィールを掲載し、より多くの異性の目に触れられるようにと、チャレンジされました。 

②また、こまめにチェックをして、空きをみつけては、すぐに、希望の条件にあった、「婚活パーティー」への参加申し込みも行いました。  

③さらに、じっとしてはいられませんので、直後に、新しい出会いに向けて、ご自身から、気になる女性たちに「お見合いの申し込み」も、一気に、どどーんと、送りました。 

その他 ④写真の投稿がオススメですとお伝えしていますので、定期的に、「フォト」を投稿し、日常の風景や趣味、好きな事などをシェアし、共通の話題で盛り上がれそうな異性との出会いを探していらっしゃいます。  

⑤仲人からの「ご紹介」にも目を通し、少しでもチャンスを広げられるようにと、ご自分から、積極的に、お見合い成立に向けて、ご紹介の異性に対してもアプローチをしています。  

恋が終わったと同時に、今あげただけでも、出来る事が、まだまだ沢山あるのですね。

 順調だった交際が、突如、交際終了になってしまった時。  

ついつい、誰しも、すぐには受け入れられずに、 

「自分のどこがいけなかったのだろう?」

「相手も、あまり協力的じゃなかったよね。」

「あの時、こうしていれば違っていたのかな?」

「あー、つらいよぉ、ショックすぎるよぉ(´;ω;`)」 と、傷ついたり、落ち込んだり。 

考えても、もう元には戻らないとわかっていても、あの時、あーしていればと後悔をしたり、相手に思わず、恨み節だったり。 

どこにもやり場のない、しんどい気持ちと、ずっと戦ってしまいがち。   

もちろん、気持ちに素直になって、現状を受け止め、しっかり向き合う時間。

見つめる時間。 

つらい、しんどい、悲しい、あんなに頑張ったのにと、落ち込む時間も大切だと思います。  

でも、ずっとそうしていても仕方ないとも、ご本人たちは、心のどこかでわかっていらっしゃることも多かったりします。  

この、つらかった経験や、しんどい気持ち、後悔していること。そういったことを、「次へのエネルギーに変えられるかどうか。」  

このことが、婚活が、その後もうまく運んでいけるかの違いを生むのかもしれませんね。  

冒頭の、男性会員様たちに、お話をもどしますと♪  

①~⑤のアクションを起こしたところ。  

その全員が、 見事即、「お見合い成立」したのです! 

しかも1件ではなく、2件、3件と立て続けに!!

中には、『自分では無理だろうと思っていた女性でしたので、今回、OKを頂けて驚いています。お見合い頑張ります。』とおっしゃっている男性も。

ほんとに、落ち込んでいる暇はありませんでしたね(笑)  

彼らは、出張が多く、全国や海外に出向くことが頻繁にある男性たち。  

それだけ、意識的に、「出会い」を大切にされていますし、新しいご縁にも積極的です。 

そして、話題がとっても豊富で、お話をしていて、飽きることがありません。 

また、「おいしいお店」にも敏感で、常に、評判のお店や、新しくできたお店などにアンテナをはっているタイプなので、デートの行き先を決める時も、安心してお任せできる、頼もしい男性たちです。  

実際に、お会い頂き、お話をして頂けると、きっと、女性の皆様に、彼らの魅力に気付いて頂けると思います。  

今でこそ、とっても、アクティブな印象の彼らですが、ブライダルサロンブーケにご入会した頃から、ずっとこのようだったかと言えば、これが、そうでもないのです。  

ご活動開始されたばかりの頃は、 1件1件のご縁が、うまくいったかお断りだったかという目先の結果に、とても過敏に反応し、 「またお断りでした、ショックです。」「もう僕はダメなのでしょうか。」「すっかり落ち込んでしまい、活動を続ける自信がありません。」 なんて、時に、弱音をこぼしたり・・・。  

婚活をスタートしたばかりの人にとっては、あるある、なのかもしれません。 

ですが、彼らの凄いところは、そこで立ち止まったままだったり、途中で諦めたりしなかったこと。

「今回はダメだったかもしれないけれど、次にはきっとと思って、頑張ります!」 と、何度も、どん底から這い上がってきてくれたのです。

女性に優しく、男性に厳しい!?

担当カウンセラーのわたしに、鍛えられたのかも?(笑) 

活動を通して、ある程度の場数を踏んできて、様々な出会いに触れられました。  

彼らは、婚活を続けるうえで、これから、何が起こっても、きっともう大丈夫♪ 

このように思えるほど、彼らとの信頼関係が、お互いに築けたことに、喜びと感謝の思いでいっぱいです。  

「ご成婚」という目標に向かい、「今できること」を地道にチャレンジし続けるのみです。

  出会いの数だけ、経験値もアップされていますので、 あとはもう、「ご成婚」しかない、そう思える男性たちです。   

いつか、こちらのブログで、ご成婚エピソードとして、彼らにご登場頂ける日を楽しみに(*^^*) 

引き続き、精一杯サポートをさせていただきます。  

婚活をしている男女に、彼らの姿を見て、一番伝えたいことがあるとしたら♪

「失恋した時こそが、大きなチャンスかもしれないよ」 ということでしょうか。

皆様の恋が実りますようにと願っています。