海外出張が多い男性との成婚について

Pocket

ブライダルサロンブーケでは、

私達夫婦ともに、海外赴任を経験したことから、 

男性:海外赴任を予定している男性/海外駐在中の男性

女性:海外生活に憧れている女性/海外転勤の男性についていきたい女性 

このような独身男女から、ご相談をいただく機会がございます。

そうした現状から、婚活に関心のある男女のみなさまへ。

本日は、 「海外出張が多い男性との成婚について」 

ご紹介したいと思います。   

まずは、男性目線になると・・・・・

【女性側にわかってもらえると嬉しいこと】  

・日本を不在にする期間が長いことについてご理解いただきたい。(出張だと、数カ月。赴任だと、2~5年くらいのイメージ) 

・お見合いや交際など、日本に一時帰国できるタイミングに合わせて組む、 帰国後の空港周辺でお会いする、など、限られた時間内に、工夫してできるだけ 会えるように、協力してもらえたら有難い。 

 ・交際中の彼女や、結婚後の奥様として、仕事で家を空ける時間の多い彼を理解し、 1人でいても楽しめる趣味や遣り甲斐、自分らしく輝けるコミュニティなどを見つけ、 たくましく暮らしていける女性だと、とても頼もしいと思う。 

・海外生活では、現地のコミュニティに上手にとけこみ、男性がより輝けるよう、奥様としての役割をそつなくこなしてくれる女性がパートナーには望ましい。(日本人の奥様会や、ホームパーティーなどを頻繁に行い、彼のお仲間をご招待するなど) 

・交際の進め方や、結婚準備など、日本で準備し、済ませていけるものはできるだけ短時間で済ませ、速やかに海外に向かえるように、スケジュール面や女性の仕事面でも、スピード感をもって、男性側に合わせていける女性だと助かる。 

などなど。 

では、次は、逆に、女性の立場から考え、

‘海外にご縁のある男性に選ばれる為に’

工夫をしたり、努力できることについて、考えてみます。

【海外にゆかりのある人と結婚する為に心がけたいこと】

・英語や現地の言葉がどれだけ話せるか、というスキルよりも、もっと男性側が大事にしたいこと。 現地のコミュニティーに、いち早く馴染み、彼と一緒に、多くのファミリーや職場の仲間と 食事をしたり、会話をしたり、といったこと。積極的に関わりを楽しめる女性が理想的♪ 

 ・お見合いや、デート、結婚準備など、日本にいる男性と比較すると、どうしても時間に制限があることも大いに予想される、海外出張や海外赴任の多い男性たち。そういった事情に配慮し、女性側ができるだけ合わせ、フットワーク軽く動けるようにしておく。  

・急に、男性側の海外赴任が決まり、すぐにでも男性が海外へ向かう事もあり得る。いざ、そうなった時、女性側のお仕事や家、家族はどうするのか? どのタイミングで伝え、いつ頃、現実的に、自分も海外に移動できるのか?そういったイメージを、早い段階から持ち、自身のキャリアや、退職、引っ越しについて考えておくべき。 

・男性たちは、いつ海外へ向かうことになるか、その限られた時間の中で、できるだけ「効率的に」「短期間で」「日本に居るうちに」結婚相手を選ぼうと、真剣に婚活をされています。

女性は、大事なタイミングで、彼の気持ちに即答できるように、いつ、結婚して下さいと言われてもOKなように、心づもりしておけるとGOOD。 (結婚相談所では、初期段階は、同時進行も可能な場合があります。もし、同時に交際している女性が2名いたとして、自分以外の、もう一方の女性が、彼からの真剣な告白に対し、「はい」とその場で即答したら、間違いなく、そちらの女性を、男性は選ぶものだと心しておいた方が良さそうです。) 

 海外に憧れる女性にとって、日本でのお相手探し以上に、日頃心がけておくことが少し多くなりますが、 逆に考えると、上記にあげたポイントさえ、しっかりとおさえておけば、海外出張が多い男性や、海外赴任が予定されている男性から「最も選ばれやすい女性の1人」になれるといっても、過言ではないと思っています。  

  以上、 「海外にゆかりのある男性との結婚」に向けて、おさえておきたいポイントでした♪  参考にして頂けましたら幸いです。