短期集中の交際で結婚できた理由を聞いてみました♪

Pocket

今日は、 「短期集中の交際で結婚できた理由を聞いてみました♪」

というタイトルにしてみました。  

image

これまで、ブライダルサロンブーケを「ご成婚」で卒業された方に直接お話を伺えたことについて、まとめてご紹介させて頂こうと思います。   

【ご成婚までの期間はどのくらい?】 

・交際1カ月半(38歳男性&33歳女性) ←これが、ブーケ内での最短記録ですっ! 他のカップルは、平均して、「交際2~3か月」

(20代~50歳までの男女の平均) 中には、お仕事やご家庭の事情、遠距離などで、交際が4~6カ月に延びた人もいましたが、だいたい、原則としての交際期間3か月の範囲内でおさまるカップルが多かったです。  

image

【なぜ結婚相談所で活動をしようと思いましたか?】 

・自分なりに婚活を2年ほど続けていたけれど、結婚に繋がる出会いがなかったから 

・親にすすめられて、早くから、真剣なお相手探しをしようと思ったから 

・仕事と家との往復の毎日。合コンや飲み会も、めっきり減ってきて、出会いがないから 

・年齢的に、自然な出会いに身を任せていることも難しくなってきたから

 ・婚活パーティーなどにも参加してみたが、異性の真剣度に疑問を抱いたから 

・とにかく早く結婚したかったから 

・独身証明書などの身元確認もばっちりで、年収学歴なども嘘偽りがないと思ったから 

・数カ月で結婚できた友人に話を聞き、結婚相談所に関心を持ったから  

などなど。 このようなお声をいただきました。 

IMG_20171121_153926129.jpg

【短期間での交際に不安はありませんでしたか?】 

・はじめは、「交際3カ月で結婚?」と思ってはいたが、実際に活動をしてみて、複数の方に会い、交際が続かない相手とはそれまでだし、逆に、こういった出会い方で、デート回数を重ねていけることは奇跡に近いと感じた。そのような相手が見つかったら、迷わず成婚まで行けると感じた。 

・沢山の異性に出会えることが良い点。合わなければ、途中で交際を終了もできる。この人と真剣に付き合いたいと思ってからも実際早かった。仲人さんや両親からの後押しもあって、短い期間で進められる自信につながったと思う。 

・長く付き合ったからといって、結婚に結びつくとは限らないし、長い期間交際したから安心だとも言えないと思う。フィーリングが合うかどうか、お互いに譲り合えるかどうか、期間の長短は、あまり大事ではないと思う。「自然体でいられる相手かどうか」が一番大切です。 

・半年、一年と、引っ張られるほうがつらいと思った。交際3か月という目標、区切りがあるから、頑張れそうとも思った。 

image

【短期集中の交際で結婚できた理由は?】 

・1人で悩まずに済んだ。不安なこと、わからないことを相談できる仲人さんがいた。 

・交際中、一番不安なのが、「相手の気持ちがわからない」ということ。 二人のあいだに入って、気持ちの確認までしてくれるのは、とても心強いと感じた。 

・自分側だけでなく、相手側にも仲人が付いている。双方と連携を取って、仲を取り持ってくれたのが、無事に成婚できた理由だと思う。 

・自力で交際を進め、結婚にまで持っていくには、気持ちの行き違いや誤解も生まれやすく、途中でダメになったりもしそう。「これでいいのか」と悩んだ時、すぐに相談できたことで、二人の気持ちが維持できて、しっかり結果に結びついた。 

・これまで沢山の人に会ってきた、お見合いをしてこれたことで、「この人は他の人とは違う」という確信が持てた。フラれたり、婚活疲れになったりした辛い時期も、全て無駄ではない、今に繋がっていると思う。  

・仕事で忙しい人にこそ、効率的に、戦略的に進められるのが結婚相談所だと思う。相手との日程調整や場所についてもお任せしておけばアレンジしてもらえるし、両親への挨拶、顔合わせなど、自分達だけでなく、プロに相談できたのもありがたいと感じた。  

image

 **********  

頂いたお声の中で、印象的だったのは、「忙しい人にこそお勧めしたい」というお声や、 「1人で抱え込まずに相談できる安心感」といったご感想。  

また、 交際3カ月で成婚と聞くと、「そんなにすぐに?短くて不安じゃない?」と思われたかな?と心配でしたが、  「自然体でいられる相手であるかどうかが大切」「長く付き合ったからといって、結婚に結びつくとも限らない。交際期間が長いから安心だともいえないでしょう。」というご意見も そうか、なるほど、確かに、と思いました。  大切なのは、期間の長短よりも、 お二人が一緒にいられた期間の密度」なのですね。

image

【成婚までに努力したこと】 

これについては、全員が共通してお答え下さったのが  (短期間で結婚までいくには) 「とにかく沢山会う」(デートを重ねる)「毎週会う」「毎日(2日に一回など)連絡をするなど、マメにやり取りする」「気持ちをきちんと伝える」「行動にうつす」「都度、仲人に相談する」「1人で決めない」「諦めないで継続する大切さ」   このようなお話をしてくださいました。 

IMG_20160930_193918203.jpg

   決して、簡単に、成婚までたどり着いたわけではないけれど、逆に、「コツ」をおさえれば、3カ月で成婚は、十分に可能であるということ。 そして、その「コツ」は、自己流での婚活では会得するのは難しく「相談できる人」がいて、「計画的に」進めていくことが、目標達成のためには不可欠なことなのかな、と彼らのお話を伺い、感じたことでした

 婚活を頑張っている方々は、みな、「結婚したい♪」という共通の願いをお持ちです。 その皆様にとって、「自分らしくいられるお相手」との出会い、「結婚に繋がる」出会いが見つかりますことを、心より祈り、陰ながら応援をしています。

  皆様に良縁がありますように。